みなさまと全林協をつなげる、コミュニケーションブログ★ 全林協編集部・解体新書

第38回全国林業後継者大会 福井県で開催

 全国植樹祭の記念行事として「第38回全国林業後継者大会」が6月6日福井県越前市で開かれ、全国の森林・林業・木材関係者をはじめ、将来を担う高校生・大学生など林業後継者約400名が一堂に会しました(主催/福井県、福井県山林協会、全国林業研究グループ連絡協議会(全林研) 後援/林野庁、全国林業改良普及協会)。
DSC_4186.jpg

 テーマは「つたえよう森の力 つなげよう森の技」。
 福井県内の林業研究グループや高校生の日頃の活動発表やパネルディスカッションを通して、林業者が責務を再認識し、誇りと自信をもって林業に携わり、研鑽に一層努めるとともに、思いと技術、そして、木材利用を社会へ発信していくことが大切だと確認しました。
DSC_4246.jpg

福井市内の林業研究グループ「フォレストケア高田」の八杉健治さんは、会員の技術向上講習会や小学生への林業体験のもようを発表しました。
越前市内の女性林業研究グループ「余川山輝(よかわさんしゃいん)クラブ」の酒田悦子さんは、キイチゴ栽培と苗木、果実、ジャム作りやスギ苗ツリー作りなどのもようを発表しました。
福井県立福井農林高等学校環境工学科の生徒は演習林での林業実習を通して学んだことを、福井県立武生工業高等学校建築クラブの生徒は自ら間伐して作ったバイオトイレなどの建築を通して学んだことを発表し、体験を通して林業という仕事や木材利用への関心が高まったことを伝えました。
続いて行われたパネルディスカッションは、「元気な森林・林業を未来へ引き継ぐために」をテーマに、前田多恵子さん(前田林業株式会社/岡山県)、杉本英夫さん(農林業複合経営者/福井県)、岩昭一さん(下池田施業活性化グループ/福井県)、大石橋節子さん(森林インストラクター/福井県)の4名のパネリストがそれぞれの立場から取り組みを話し、森林管理と木材利用、情報発信について議論しました。

会場のあちこちで「余川山輝(よかわさんしゃいん)クラブ」作成のスギ苗ツリーがお出迎え。
会場内では、福井県内で活躍する林業研究グループなどが林産物・物産販売を行ったり、林業者の活躍を知らせるパネル展が行われていました。
DSC_4090.jpg DSC_4095.jpg DSC_4093.jpg

福井県内の林業研究グループの萩原茂男さん(「森林楽校・森んこ」代表)と熊谷敏子さん(「熊坂森林愛林クラブ」会長)が力強く大会宣言を行いました。
大会宣言は、「この大会を契機として、森林・林業の担い手である林業者が誇りと責務を再認識し、林業後継者がひとつとなり、森林の多面的機能や森の恵みを社会へ広く周知するとともに、さらなる森の恵みの利活用を呼びかけ、今まで育んできた元気な森林とその森林を支えている優れた林業技術を次の世代へしっかりとつないでいこう」というもの。
DSC_4336.jpg

来年の開催県は神奈川県。神奈川県実行委員会の皆さんが挨拶をしました。
DSC_4350.jpg

司会は、福井県内の若い林業後継者の女性たちが務め、あたたかい進行をしてくれました。
DSC_4345.jpg DSC_4391.jpg

式典終了後は、「交歓の夕べ」が催され、参加者たちが情報交換・交流を行い、盛会のうちに幕を閉じました。
DSC_4427.jpg

(高橋)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

編集部@全林協

Author:編集部@全林協
ご訪問、ありがとうございます★
編集部@全林協がホットなニュースをお届けする、このブログ。
どうぞごゆるりとご覧くださいませ。

ブログ投稿は、編集部全員で行っております。

コメント、出版している本についての感想や、リクエスト大歓迎です。
皆様からの書き込み、お待ちしています(^^

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード