みなさまと全林協をつなげる、コミュニケーションブログ★ 全林協編集部・解体新書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会の真ん中で秋を探す

こんにちは、メインレポーターGです。

さて、今日は全林協のある、東京、港区赤坂で・・・・
秋を探してみることにしました

って言っても・・・周りは先日紹介したように。。。
DSC00762.jpg
ビル、またビルですよ~

そんな都会で・・・・秋は探せるのかっ

お昼休みのまっただ中、ランチで外出中の会社員・OLさんが
たくさん行き交うなか、怪しげに?色々な秋を探してみました

まずはこちら・・・デイゴ!
春から、初夏に咲くという花が・・・まだ咲いている・・・・(画面中央)
DSC02138.jpg
う~ん、さすがに都会、ヒートアイランド現象で、熱帯になりつつあるんでしょうか。
秋にはほど遠い・・・

そしてこちら・・・
DSC02137.jpg
青々としたトウカエデですが、何か。
まだ夏を彷彿させますね・・・・

秋は・・・あるんだろうか・・不安になってきました。
それでもめげずに探していると・・・

おっこれはハナミズキ。
DSC02143.jpg
この辺では一番の秋ですね~
赤く染まりはじめた葉、そして実をつけていますよ

もっと探してみましょう。
DSC02136.jpg
これは、黄葉する、イヌシデ?クマシデ?
枝のさきがほんのりと。

DSC02139.jpg
これはシダレザクラですが、こちらもよく見てみると、葉が黄色くなってきている。
最近は紅葉せずに枯れてしまう木も多いみたいだけど、そうなってしまうのかな。

DSC02140.jpg
同じくサルスベリもすこしだけですが、黄色くなってます
結構探訪してみると、色々あった。

DSC02144.jpg
お、これはツリバナ。
実のなるのは9月~11月なのでこちらも、「秋」
DSC02146.jpg
鳥が食べにきてくれるのを、ビルの真ん前で待ってます

DSC02145.jpg
これはユリノキかな・・・街路樹です。
こちらも葉っぱを落とすべく、秋に向かっている感じでした。

今回取り上げたのは、落葉樹ですが、このほかにも常緑樹も
結構ありましたよ
皆さんももしよければ、都会で観察いかがですか?(なんて・・・)

秋、ほんのりですが、都会でも感じられた10月(初旬)のひとときでした。

(現在はもう少し進んでいます)
コメント
 近年、全国各地で紅葉時期の遅れが指摘されており、同時に落葉時期もどんどん遅くなっているようです。地球温暖化の影響なのでしょうか・・・いつまでも落葉樹が晩秋に葉を落とす環境だといいですね。
2008/10/21(火) 20:00 | URL | 現代林業新知識 #-[ 編集]
コメントありがとうございました。
そうですね、温暖化心配です。
これからも四季の感じられる日本であって欲しいです。
できることから始めてみたいと思っています。
2008/10/23(木) 23:22 | URL | メインレポーターG #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

編集部@全林協

Author:編集部@全林協
ご訪問、ありがとうございます★
編集部@全林協がホットなニュースをお届けする、このブログ。
どうぞごゆるりとご覧くださいませ。

ブログ投稿は、編集部全員で行っております。

コメント、出版している本についての感想や、リクエスト大歓迎です。
皆様からの書き込み、お待ちしています(^^

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。