FC2ブログ

みなさまと全林協をつなげる、コミュニケーションブログ★ 全林協編集部・解体新書

スタッフ紹介 森順子

森 順子 全林協 ブログ用画像

■名前:森 順子

■性別:女性

■全林協歴:9年くらい

■現在及び今まで担当してきた出版物
森のセミナーシリーズ
森で学ぶ活動プログラム集
山で働く人の本
森と暮らす№2 ノウハウ図鑑山仕事の道具
など

■取材で必ず持って行くもの 
ICレコーダー デジカメ 4色ボールペン バインダー 

■取材で出会った印象的な人
山を、水源を守っているという強いプライドを持ちながら、
子どもには林業は継がせないと語る林家さん

「俺たちが守らなかったら日本の林業は終わる」と語る
林業者さんなどなど、たくさんの方々

■プライベートの趣味
食べること全般
 
■プライベートでのイチオシ旅行先 
昨年、歳末福引きの特賞で初めての海外旅行として出かけたフランス!
九州の温泉

■家族について
東京、北九州と単身赴任を続けて8年目の夫
(昔はかわいかった)大学生の子ども2名
 


都市(福岡市)の里山を保全するNPO団体に入って12年。
スギとヒノキの区別さえつかなかったところから
森林と細々と関わり続けてきました。

NPO活動や取材を通じて、
現場で山を守り続けている方たちに出会う度、
何か少しでもお手伝いはできないだろうかと感じています。

直接の担い手にはなれないけれど、
山村、森林、林業を応援する人を増やす活動を
いろいろな形でできたら良いなと思っています。


スタッフ紹介 斉藤

DSCN2197.jpg

★名前:斉藤

★性別:男性

★全林協歴:32年

★現在及び今まで担当してきた出版物
月刊誌
林業改良普及双書

★印象に残った場所
御蔵島、対馬・・・

★最近のマイブーム
温泉スタンド通い

★趣味・特技
畑作業  

★出身地のおすすめ
北海道のカレイ、氷下魚の干物

★尊敬する人
困るほど多数

★好きなお酒
磨(埼玉)

スタッフ紹介 本永

moto_ph2.jpg

★名前:本永

★性別:男性

★全林協歴:23年

★現在及び今まで担当してきた出版物
『林業新知識』(数年前まで)
いまは単行本の担当です。
近刊でかかわったのは、
『続プロが教える森の技・山の作法』、
『森で暮らすno.1 山林の資産管理術』、
『森で暮らすno.2 ノウハウ図解山仕事の道具』、
いずれもおすすめです。 

★印象に残った場所
『写真図解作業道づくり』でお伺いした、
清光林業(奈良県)の山林と作業道。
「人間積み重ねていけばできるんやな」と
大橋慶三郎先生(指導林家)も感心されたほどの作業道をのぼり、
辿り着くのが200年生の人工林!

★気に入っている仕事道具 
名刺。
肩書きの”「高尾青年の山」山番”で、話が弾むことがあります。

★山
月に1度、全林協の山「高尾青年の山」に、仲間と通って手入れしています。

★好きな音楽(歌人)
嘉手苅林昌さん

★全林協周辺のおすすめお店情報
泡盛バー(立ち飲みですが)

★今後の目標
山でくらしてきた方々の知恵を
ちゃんと分かりやすく伝える本を、つくってみたいです。

いろいろな方との出会いがあって、教えていただいて、
編集の仕事を続けることができました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スタッフ紹介 高橋

takahashi_2.jpg

★名前:高橋

★性別:女性

★全林協歴:8年目

★現在及び今まで担当してきた出版物
林業新知識2001年10月号~2009年12月号
ろーかるでざいんのおと
イラスト図解林業機械・道具と安全衛生、造林・育林・保護
日本の記録 林業人列伝 vol.1、vol.2
など

★最近のマイブーム
きなこ牛乳1日1リットルを愛飲

★林業関係以外ではまっているもの
訪れた土地でしか手に入らない手ぬぐいを集めること
(旅の楽しみです)

★血液型・星座
B型・おとめ座

★出身地のおすすめ
富士・伊豆界隈には温泉がたくさんありますが、
下田の金屋旅館の千人風呂は総ヒノキ造りで雰囲気が良いです。
御殿場の時之栖も
雄大な富士山を眺めながらゆっくり入れる温泉が最高ですよ。

★入社のきっかけ
全国の森林・林業を訪ね、
林業に携わるさまざまな人たちと出会いたかったので、
全林協を希望しました。

★座右の銘
一念天に通ず

★好きなお酒
日本酒。学生時代を過ごした高知で鍛えられました。
ここ数年、福島・喜多方の造酒屋さんに通って
自分のお酒を造っています
(酒米も田植えから体験させていただいています)。 

★愛車
ルイガノのマウンテンバイクでよく海沿いを走っています。
車のkeiは日常生活の足です。

★得意なこと、苦手なこと
得意なことは、いつでもどこでもぐっすり眠れること。
基本的にのんびりした性格なので、
俊敏さを要求される動きは苦手です。

★入っている林業サークル
五反舎(ごたんしゃ)という森林ボランティアグループに入っています。



山へ熱い想いを抱き、
仕事に誇りを感じて林業に携わられている方との出会いは楽しく、
刺激的で感動的です。

森林・林業に携わる素敵な方々にお会いする度に、
林業の持つ可能性や「伝える」というこの仕事に就いて
良かったなぁと感じます。

これからも出会いを糧に経験を積み、
勉強を重ねて、
“山に生き、山を造る人たち”や
森林や木の魅力を多くの人に伝えることで、
林業に携わる人たちの明るい声が山にこだまし、
生命の息吹が感じられる森林が広がる
一助になれればと思います。

いろいろとご教示いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

スタッフ紹介 三石

tokyotower-tree.jpg

★名前:三石

★性別:女性

★全林協歴:7年

★現在及び今まで担当してきた出版物
・書籍:
森のセミナーNo.12 
林業通信教育テキスト・CD
魅力ある森林景観づくり

・現在はパンフ:
そこが知りたい(知ってほしい森と木のこと)、

・web:
山村起業、緑の募金、全林協公式サイトなど

以上担当

★印象に残った取材場所
藤森隆郎先生にお供した白神山地のコアゾーン

★感動したこと
↑信じられないほど美しい静けさ。
夜の対談を良いマイクで録音したのですが、
深く静かな空気感と先生の熱い語り。最高でした。
それ以来、録音マニアに。
いつか使いたい素材・取材音声がたくさんあります。
「聞きたい対談」などリクエスト頂ければ、
実現可能かもしれません・・!!

★最近のマイブーム
毎日の通勤路の花・草木、おもしろいモノ撮影。
東京生活で精神のバランスを保つ秘訣。

★プライベートの趣味・ちょっと特技
音楽(メタルからジャズ、クラシックまで雑食。ピアノ少々)
口笛

★好きなお酒
芋焼酎以外のお酒。
特に日本酒(岩手県の浜千鳥、青森県と石川県のお酒)、
赤ワイン、ラム酒

よく氏名の後ろにカッコで年齢を書くように、
名刺にお酒許容量の最大を表示してほしい、と思うときがあります。
誘いやすいので。
いえ、飲めなくてもお誘いしますけれど。


今の部署は現場に取材に行くことはありませんが、
以前、お世話になっている林家のお宅におじゃました際、
(飲み過ぎた私の)背中をさすってくれた手の温かさや
「林業のことをもっと多くの人に伝えてほしい」という思い。
いまもそれらに突き動かされ、支えられていることを実感します。

多くの方に役立つ情報を伝える誌面やサイトづくり、
又、ネット(携帯も)をツールとして
人と人とがつながっているしかけをつくれたら、と考えています。
みなさまのお知恵とお力をお貸し頂ければ幸いです!
三石(3~4合)
プロフィール

編集部@全林協

Author:編集部@全林協
ご訪問、ありがとうございます★
編集部@全林協がホットなニュースをお届けする、このブログ。
どうぞごゆるりとご覧くださいませ。

ブログ投稿は、編集部全員で行っております。

コメント、出版している本についての感想や、リクエスト大歓迎です。
皆様からの書き込み、お待ちしています(^^

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード